球人カフェ
野球を中心にしたエッセイ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城島選手マリナーズへ
城島健司捕手がマリナーズと21日に正式契約した。
捕手としての初めての日本人メジャーリーガーとなった。

日本人選手の活躍を何よりも楽しみにしている私にとっては
城島選手が加入する事でマリナーズは強くなるのではないかという
期待感を持っている。
ただの予感に過ぎないのだが
今はそれでもいいと思っている。

マリナーズはこの2年間、
イチロー選手がどんなに打って、走って、守っても勝利できず
2年連続の最下位に甘んじてしまった。
彼を応援している私にとっては、
マリナーズの低迷は歯痒い思い以外の何者でもなかった。
常にチームの勝利を第1に考えてきた彼にとって、
勝利に対する貪欲さを失っている今のチーム状態は、私の思い以上に
耐え難い現実であったであろう。

「マリナーズを城島選手が変えてくれるのではないだろうか。」

ソフトバンクでのチームを引っ張る精神的主柱は、
間違いなく彼だった。
キャッチャーというポジションが彼をそのようにさせていたのか、
あるいは彼本来の性格にチームを引っ張る強さが備えられていたのだろうか。
おそらく後者であろう。

取りざたされている言葉の壁など問題ない。
彼はチームの空気を変えるだろう。
そんな気がする。
いや、そう思いたい。

チームが勝利し握手する城島とイチロー。
そんな情景を今から思い浮かべている。

1ファンとして城島選手のマリナーズ入団を心から祝福したい。

スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。