球人カフェ
野球を中心にしたエッセイ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBC:世界大会の価値を保つ
今年最初のブログです。
今年一番の関心事であったWBCのことをまず書こうとしていたら、
昨年の松井に続き井口も辞退すると発表された。
その後、キューバを参加させる、させないの大リーグ機構と
アメリカ財務省との意向の相違。
もしキューバ不参加の場合は、国際野球連盟はWBCを
国際大会として認めないとの騒ぎにまで発展してしまった。
これらの推移を見ているうちに、何も書かずに1月も半ばを過ぎてしまった。

今日の新聞には、アメリカ財務省がキューバの参加を認めたことにより、
国際野球連盟から国際大会としての公認が得られたようでやれやれひと安心という事になった。
これで真の世界一を決める国際大会としての面目を保つ事ができて、
まだまだ問題はあるもののWBCの意味が何とか確定された事になった。

昨日、3月3日からのアジア予選を楽しみに観戦チケットの先行予約の申し込みをした。

スポンサーサイト

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kyujincafe.blog24.fc2.com/tb.php/13-36fc6d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。